aotopapa’s blog~live~

今まで住んだ事のある場所の紹介

考察クラッシャー上司

クラッシャー上司っていますよね。

私も今まで沢山見てきました。

で、余裕もできましたので今回はちょっと考察してみようと思ってます。

今の職場でもクラッシャー上司兄弟みたいのがいます。

今までなら嫌だなぁと思うだけでしたが、それだけではダメかな?と思い楽しみつつ対応してます。

これをアップすることによって、社会的に意味のあるものになれば!とも考えます。

働き方改革

スローガンなのか、と思いきやもはや企業にとってのプロパガンダになってる言葉です。すでに懐かしさを感じるのは私だけではないはずです。

色々な手を変え品を変え取り組んでるのは確かです。

が、一向に根治・寛解に向かわないのは企業というより個人の問題・個人の性格によるものが大きいと思います。

  1. 有給休暇の消化率UP
  2. 男の育児休暇促進
  3. 時短勤務
  4. 残業禁止
  5. 19時以降強制消灯

など企業側は様々な手を打ってはいます。取り組む課の方々も頑張ってます。真面目に。でも、、、でもなんですよね。

仕方ないです。

特徴

私が思うにクラッシャー上司になる人の特徴はコンプレックスを持ってる人。だと考えます。以下に列記します。

  1. 背が小さい
  2. 太っている
  3. 禿げている
  4. 過去に相当ないじめにあった。
  5. 過去にパワハラで育てられている
  6. 田舎者の人

要は、これらのことを体験もしくは、止む無く悪い容姿になり、それ相当のストレスを追ってきた人が吐き出すからだと思います。

新入社員や中途の新人でキラキラしたちょっとパリピ感のある人が受けやすいです。

だって、自分と真逆だから。尚更 火に油を注ぐのかと。

解決策

ボイレコですね。これが一番スマートです。

明日私も使おうと思いますが、私のスマホはボイレコ機能がない!のでアプリを探してみようと思います。でも、過去ボイレコ作戦を使いましたが、一発解決でした。目に見えて嫌がらせが減りました。注意点は決してコチラが怒鳴り口調になってはダメです。

冷静にボイレコ これです。

皆さんも是非 使ってみてください!では